フリーゲーム・フリーソフトの開発過程を記録していく、TDtechnic公式ブログです。製品はカテゴリの「ダウンロード場」からダウンロードして頂けます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御久し振りです。判定範囲を自動で最適化する様にして、テクスチャを貼りました。実は数週間前から出来ていたのですが、テスト週間が途中に有った事とレンダリングが重過ぎて使い物に成らないという事から随分と発表出来ませんでした。取り敢えず、昨日の時点で、CPU使用率が2.20GHzCorei7マシンで平均一桁と成るレベル迄抑え、コマ落ちもかなり減りました。PS2エミュレータが実速度で動く環境ですから、自作ゲームがこんなに重いというのはやはり改善の余地が有るという事でしょうが、Win2000でも紙芝居という程でもないので、実用レベルかと思われます。因みに、知識が乏しかった為に無駄にマルチスレッドで設計されている事や、そもそもOpenGLを使用している事にも原因が有るのかも知れません。もしかすると、シングルスレッドで設計し直し、DirectXに移植するという事にも成るかも知れません。


<本日のスクリーンショット>
取り敢えずラインを除く地面と壁にテクスチャを貼りました。ディスプレイリストの使用でかなり軽く成りました。因みに左上の31は実測FPSで、設計がFPS30なので維持出来ているという事に成ります。
テクスチャ
関連記事

[2012/03/10 14:17] | 首都高バトルTD
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。