フリーゲーム・フリーソフトの開発過程を記録していく、TDtechnic公式ブログです。製品はカテゴリの「ダウンロード場」からダウンロードして頂けます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は。慣性も其れなりに再現出来ました。但し、見て分かる程掛けると却って不自然だったので、見た目は殆ど変化が有りません。然し、セッティング次第で(セッティングシステムが出来てからですが)ドリフト・グリップのの変化が付けられる筈です。次は壁の当たり判定を移植します。HSPの頃から此れはCで書いてDLLにしていたので、恐らく入出力以外はコピペで済むと思います。失礼します。


<本日のスクリーンショット>
地面の当たり判定も未移植なので高低差には対応出来ていません。低い所を走ろうとすると、飛行している若しくは巨大化している様に見えます。
飛行
関連記事

[2012/02/08 23:11] | 首都高バトルTD
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。