フリーゲーム・フリーソフトの開発過程を記録していく、TDtechnic公式ブログです。製品はカテゴリの「ダウンロード場」からダウンロードして頂けます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。今日は諸事情で休みなので更新できます(まあ、昨日まで一切暇がなかったわけではありませんが…)。

さて、記憶の時もそうだったんですが、私のゲームの根幹をなすシステム「タスクシステム」のリニューアルオープンを今はしています。3月に作ったシステムは、記憶のそれにそっくりでして、まあ「やることリスト」をズラっと並べて同時に実行していって、そのうちにまたやることが増えて…というシステムでした(この「やること」を私は「タスク」と呼んでいます)。でもこれだとですね、やはり記憶の時と同じく、だんだん破綻してきました。私の組み方が悪いのかもしれませんが、優先順位や「持ち主」の関係を設定するのがやたら複雑になったのです。ではどうするか?メインのタスクは一つだけにして(切り替えて)、「タスクのなかのタスクリスト」を作ってみました(前回の更新で書いた奴ですね)。実装はとりあえずlistにしました。すると、なんということでしょう!随分と簡潔に書けるようになりました。例えば、あるタスクが画像を使った時、タスクが終わるとき一つづつ自力で削除していたのですが、このシステムでは「自分の持っているタスクを全て削除」と命令すればよいのです。また「画像を表示する」タスクには、今まで画像をいちいち指定してタスク生成という手法だったのですが、これを「親のタスクの画像を表示する」タスクとすることで、画像タスクに表示タスクを持たせるだけで指定可能となりました。とまあこんな感じで、今まで書いたコードをこのシステムで書きなおしているという次第であります。

今のシステムも今後無理が出てこないとも限りません。記憶の時も、最初は完璧と思ってたのに、後々で制約が厳しくなってくるというパターンでした。でもタダ働きのスタッフ2名を抱えたプロジェクトですから、少しずつでも進めていかねばなりません。
関連記事

[2014/06/06 10:46] | 不死女 -Immortal girl-
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。