フリーゲーム・フリーソフトの開発過程を記録していく、TDtechnic公式ブログです。製品はカテゴリの「ダウンロード場」からダウンロードして頂けます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今晩は。SIRENも作っていますが、今回は少し気になった問題に手軽に対処してみました。
PCで所謂作業用BGMを掛けて作業される方も多いと思います。そんな時、モニターは基本的に必要有りません。ところが、モニターに電源ボタンが無いPCもノートPCを始めとして存在します。そこで、電源ボタンの代わりとなるソフトを作ろうと考えました。
Windowsの電源管理を見ると、モニターの電源を切る時間を指定する所が有ります。コードや文章の作業中に切られると嫌なのでこの機能は使っていませんが、これはソフトウェア側からモニターの操作が出来る事の裏付けでもあります。調べると、やはりそのためのWindowsメッセージが存在しました。そしてそれを送る為だけの、最低限のコードを書いてできたのが「モニターパワーTD(1.0.0.0)」です。本当にメッセージを送るだけなので、ウィンドウすら有りません。モニターの電源を切ったら、自分も即終了します。Windowsによって切られた状態と同じなので、何か操作すれば再び電源が入ります。因みに、Windows2000時代のPCは大方電源ボタンが有ると思われますが、一応対応させておきました。
ダウンロードはダウンロード場で御願いします。拡張子を「.exe」に直して実行してください。失礼致します。
スポンサーサイト

[2012/08/26 20:37] | モニターパワーTD
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。